Page: 1/2   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
希望は、捨てない。
■Googleニュース検索:炎症性腸疾患に関するニュース
http://news.google.com/news?hl=ja&oe=UTF-8&num=50&resnum=4&cd=1&q=%E7%82%8E%E7%97%87%E6%80%A7%E8%85%B8%E7%96%BE%E6%82%A3

炎症性腸疾患とは僕が患っている「クローン病」や
「潰瘍性大腸炎」などの腸疾患の総称。

短い記事に専門用語が並んでいて「?」な部分も多いですが、
要するにクローン病が厄介な病気である二つの要因、
1.原因が不明
2.根本的な治療法がない

のうち前者がこれで解明されたわけです。

これによって、今日から僕ら患者の生活が劇的に変化するわけでは
決してありません。

しかしなにより国内でもちゃんとクロン病の研究が進められていたということを
こういった形で知ることが出来ましたし、
また根本的な治療法が確立されるのもそう遠くない未来のことかも知れないわけです。

これだけでも精神的には大きな支えとなります。

幸いなことに僕の場合はまだ病気があまり進行しておらず、
緩解期(病気がおとなしくしている状態)も2年維持できています。

好きなものを腹いっぱい食べられる日が来るまで、
とにかく現状維持です。
| おけや | 14:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
気持ちが少し上向いてきた。
するとちょっと生活にも変化が出てきた。




僕は生まれながらに痛がりだ。

ともすると自分で自分を闇に引き込みがちだ。

そこから悪い循環に陥ってしまう可能性があることを、
僕は記憶の隅に留めておく必要がある。

暫くしたらまたへこむこともあるだろうけど、
いちいち大袈裟に考えずに
誰かのように出来るだけ上手に受け流してみようと思う。

そうすればきっと少しずつ良い方向に転がる。
今みたいに。











そしてこの日記を書いた日のことを、ときどき思い出すようにしよう。

大丈夫、気の持ちようさ。
| おけや | 21:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
自分の病気について
少々重たい話で恐縮です。

かなり個人的なぶっちゃけ話になりますので
読みたい人にだけ読んでもらえればと思います。
続きを読む >>
| おけや | 18:05 | comments(5) | - |
許容オーバー
言い換えると「手に負えない」。
続きを読む >>
| おけや | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
割りに合うか合わないか
どうも僕の周りには「明日暇?」という切り出し方でおいしい話を持ってくる奴があんまりいないらしい。
デートのお誘いなら大歓迎なんだけどさ。
続きを読む >>
| おけや | 01:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
うまくいかないことが続くと自分が自分を否定し始める。自分は自分の短所を知っているし知っている癖に自分の短所を直そうとしない自分はどうしようもない存在であると自分は言う。自分は容赦無く自分を抜けだし自分を外側から傷つける。あたかも自分ではないかのように。自分が他人であるかのように。自分の短所は自分を他人であるかのように扱うこと。昨日の自分は今日の自分とは別人で明日はまた別の自分が自分という名の皮を被り自分の顔をして生きていく。自業自得か因果応報か。それすら区別が付かない。今日も最悪の気分のまま布団に潜る。真っ暗な部屋でじっとしていると、自分の輪郭が段々とわからなくなってくる。平行感覚が消える。音が聞こえなくなる。僕はこうしてこの暗闇に溶け出して、また誰かがそこに染み込む。彼はただただそれを繰り返す。毎晩、毎晩。
| おけや | 02:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
病と症
結構前から気になってはいたが敢えて考えないでいた。
僕は耳にちょっとした違和感を感じる時がある。

ときどき片耳が耳抜きしたようになり声が頭に篭る感じになる。
調べてみたらどうやら耳管ナントカ症の症例らしい。
かなり前から無意識に悩まされていたが、
意識し始めると気持ち悪くてしょうがない。
耳の後ろをマッサージすると一時的に症状は改善されるが
やっぱり一度医者に診てもらった方が良さそうだ。

しかし○○症というのはどうも軽視しがちだ。
冷え症や花粉症を始め、病よりはかなり身近に
ゴロゴロしているのではないかと思う。
多分気付いてないだけで他にもいろんな症に苛まれているかもしれない。
悪化して病となるまえになんとか手を打っておかなくてはと真剣に思う。
| おけや | 02:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
相談
ときどき無性に不安になって
誰かに話を聞いてもらいたくなる時がある。
続きを読む >>
| おけや | 01:31 | comments(1) | trackbacks(0) |
今夜は比較的軽い
やっぱりオリンピックがあったから鯖が重かったんだ!(決め付け
でも今夜は疲れてもう何も書く気が起きないのでビール飲んで寝ます=□○_















おぁ〜、思ったこと一つ。

自分のことなのですが、どうして過ちに対しての"お叱り"を受けた直後は(*_ _)人ゴメンナサイって感じて直ぐに心に戒めるくせに、時間がたつとお叱りに対してムカつきを覚えるのでしょうか。
大抵の人(って言い方嫌いだけど)って、注意を受けたら
 A:気持ちを改めてそれ以降同じ過ちが起こらないように徹底する
 B:最初ッから「うるせえな」と思う(或いは言う)
のどちらかだと思うんですよ。

僕って変わってますか?

...ああ、そうか。
この気持ち(ムカつきの方)が本音で謝るのは一時しのぎってことですね。自分の気持ちまで偽ってるわけだ。どうしようもないですね。そんな自分がとても厭。
| おけや | 22:53 | comments(3) | trackbacks(0) |
臆病者
何を隠そう僕はチキンです。最近著しくBLAVE値が下がってます。ちょっと勇気が必要なことに挑めずに、"生きる為のノルマ"は日々溜まる一方です。そんな僕でも朝起きた瞬間に少しは前に進んでみようかなって思う日があります。本当にたまにです。

夜間は毎日比較的やる気に満ちているんです(変な意味ではありません)。しかし夜、何かを思い立ってもなかなか動けるものではありません。街は寝静まっています。そしてそのやる気は一晩眠ると目覚めと共にすっかり冷めてしまうのです。
厭なことを忘れるために僕が取る方法は「寝ること」ですが、これに頼って大事な気持ちをも忘れてしまいがちなのです。

ごく稀にやる気に満ちた朝がやってくる理由は分かりません。自分でも知りたいくらいです。気まぐれなのできっとそんな日もあるんです。昔から気が変わりやすく一つのことが長続きした試しがない僕は、こんな日をとても大事にしなくてはなりません。

今朝はそんな朝でした。少し前に進んでみようと思います。
| おけや | 15:03 | comments(0) | trackbacks(0) |

Recommend

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Twitter

Search

     

Entry

Comment

Trackback

Category

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links